2005年04月07日

ライブドアとフジテレビ和解交渉と株主総会

ライブドアとフジテレビジョン和解交渉が水面下で続けられているようでが、目立った前進は見られないようです。


こうした膠着状態の中、ライブドアが札をきってきました。

6月下旬に予定されているニッポン放送の株主総会で、過半数の取締役を送り込む株主提案をするというものです。
「なーんだ」と思うかも知れませんが、この提案を行うには「期限」があるのです。

株主提案をする株主は商法の規定(※詳細追記)により、総会開催日の8週間前までに議案などを会社側に提出しなければならないとされています。
具体的に言うと、ニッポン放送の株主総会が6月下旬であれば提出期限は5月初旬頃となるのです。

この期限を過ぎると、ライブドアは経営権を握るための取締役選任案を総会に提出できないことになります。

よってライブドアは、今月末までに交渉をまとめるか、前記の「株主提案権」を行使して過半の取締役を株主総会で送り込みニッポン放送を子会社化するかという決断を迫られるのです。

「大幅な譲歩をしてまで和解をまとめる必要はない」という意思表示をしておき交渉を有利に進める狙いがあるものと思われます。

http://www.yomiuri.co.jp/business/news/20050406i119.htm【読売新聞】※商法232条の2(株主提案権)
 6月前より引続き総株主の議決権の100分の1以上又は300個以上の議決権を有する株主は取締役に対し会日より8週間前に書面を以て一定の事項を総会の会議の目的と為すべきことを請求することを得。但し其の事項が総会の決議すべきものに非ざるときはこの限りに在らず。
posted by きむたろ at 11:46| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(2) | ライブドア関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

オールナイト…ライブ?
Excerpt: ライブドア、取締役11人派遣・ニッポン放送に提案へ ライブドアがニッポン放送に対し20人の定足数の過半に相当する11人の取締役を送り込む方向で、今週中にも株主提案を送付する準備を進めていることが6日..
Weblog: アキヒロックの7色スープレックス
Tracked: 2005-04-07 19:42

村上ファンド ホリエモンと対決か?
Excerpt: 【ニュース概要】 M&Aコンサルティング(通称村上ファンド)の村上世彰代表は7日、民主党の会合で講演し、「ニッポン放送はフジの子会社になった方がいい」と述べ、フジによる子会社化を支持する考えを明らか..
Weblog: ザ・2番煎じ
Tracked: 2005-04-08 10:31
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。